「無事故事業者(索道事業)」 として表彰いただきました

2021年10月27日(水)、国土交通省 関東運輸局より、株式会社鈴木商会 奥利根スノーパークが、第28回「鉄道の日」記念表彰の「無事故事業者(索道事業)」として 、関東運輸局長より表彰されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後も安全を第一に努めてまいります。

今後とも奥利根スノーパークをよろしくお願い申し上げます。

2 thoughts on “「無事故事業者(索道事業)」 として表彰いただきました”

  1. 昨年、奥利根スノーパークで子供スキーヤーに衝突され、鎖骨を骨折した者です。未だに病院に通っております。

    どのような表彰か詳しいところは分かりませんが、安全第一と謳うのならばご要望を書かせていただきます。
    コブの横にはカーテンロープを貼るなど、必ず初心者や遊びのスノーボーダーが入ってこれない仕組みを作ってください。私は昨年、初心者子供スキーヤーにコブの傍に出たところで後方から衝突され、シーズンを棒に降りました。それだけでなく、未だに骨折が完治せず病院通いの日々です。
    御社の御発展をお祈りしているからこそのご要望です。私のような被害者を二度と出さぬよう必ず考慮いただくよう、お願いいたします。

    1. こちらの表彰は索道(リフト)の運転において事故が無かったことに対するものでございます。
      コブの横に張るカーテンロープなどにつきましては、安全面を検討の上、実施させていただきます。
      またコブの運用に関しましても、安全面を検討の上、設置するかどうか検討させていただきます。
      ご要望をいただき誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA